勉強会6.11

2017年6月11日(日)10時~16時半

講師含め5人で勉強会を行いました。

ラズベリーパイを見せていただきました。キャラメル箱の大きさのもの・・その中にCPUもメモリも入っているというから驚きです。乾山の針のようなものが並び、小さな装置を繋げて、無限ループと2スイッチの動きだけの簡単な  プログラムを動かすと、光が回ったりボタンを押すと止まったりしました。小さなPCであり、接続機器も販売されていて、何でも好きなことができるとか。あとはアイディア次第です。その後、iOSでの自社アプリの作りを見ましたが、(ちらちら横目で見ることはありましたが)あらためてその膨大さに圧倒されました。他の受講者にとってはめずらしい環境であると同時に、OS言語が違えども開発である点に変わりは無く、関心を持ってトレース、質問していました。

そして、いよいよサンプルプログラム作りです。といっても、誰にとっても馴染みの無いMAC環境なので、2台を使い同時に動く画面で先生に教わりながら、PC画面に絵として現れたタブレットにボタンや絵を動かしたり、実際にタブレットにつないで動かしたりと、簡単にできることを実感しました。特定端末の認識等、先生の準備があってのことでした。おかげで大変有意義な勉強会になりました。